ルワンダ派遣隊員報告-その2

<はじめに>

ルワンダに来て7か月が経過しました。こたつにみかん…日本の冬が懐かしい今日この頃です。さて今回は、任地での活動の1つである、水質検査について紹介します。

 

<日本の水、ルワンダの水>

日本で私たちが飲んでいる水道水は、水道法で規定された51項目の水質基準を満たしています。世界的にみても、水道水を飲むことができる国はまれです。ルワンダでは、水衛生公社:WASAC(Water&Sanitation Corporation)が都市部の給水事業を担っています。浄水場で処理された水が各家庭や公共水栓に供給されますが、日本とは違い、検査されている項目は少なく、毎日1時間に1回測定する項目(pHや濁度など)もあれば、1ヶ月に1回しか測定しない項目もあるそうです。

 

<水質検査>

現在、WASACの処理水が供給されている公共水栓1か所、保護湧水1か所を選定し、毎週水質検査を実施しています。簡易検査キット(パックテスト® 共立理化学研究所)を使用し、硝酸性窒素、アンモニア性窒素、鉄、フッ素、遊離残留塩素(公共水栓のみ)を測定しています。最近、pHや電気伝導度、水温も測定できるようになりました。今後は大腸菌も測定し、天気や降水量と併せて考察していく予定です。

①公共水栓

この公共水栓では、毎週木曜日に水質検査を実施しています。供給されているのはWASACからの処理水ですが、まれに残留塩素が検出されない日もあります。浄水場の水が公共水栓に届くまでの間に、大きな貯水タンクが設けられており、多くの人が雨水を利用する雨季には、その貯水タンクの中で水が滞留し、消毒成分が揮発してしまうこともあるそうです。今のところ、その他の項目に異常は見られていません。

image001

 

 

 

 

 

 

 

image003

 

 

 

 

 

 

 

(測定結果(2019.3.1 8:53 晴れ))

項目 測定値
気温 21.8 ℃
水温 23.1 ℃
pH 7.28
電気伝導度 680 μS
硝酸性窒素 <0.2 mg/l
アンモニア性窒素 <0.2 mg/
<0.05 mg/l
フッ素 0 mg/l
遊離残留塩素 0.1 mg/l

 

②保護湧水

この保護湧水では、毎週水曜日に水質検査を実施しています。この「保護」という言葉は、「水質が保証されている」という意味ではなく、「自然に湧き出ている水にパイプを通し、周りをコンクリートで固め、動物が近寄らないように柵を設けている」ことを意味しています。なので、水はもちろん未処理です。この保護湧水はいつも硝酸性窒素が高く(10mg/Lを超えることが多い)、周辺の畑の肥料や家畜の糞便由来ではないかと予想しています。

image005

 

 

 

 

 

 

 

image007

 

 

 

 

 

 

 

 

(測定結果(2019.2.27 14:45 晴れ))

測定項目 測定値
気温 28.0 ℃
水温 23.7 ℃
pH 5.10
電気伝導度 268 µS
硝酸性窒素 5 mg/l
アンモニア性窒素 <0.2 mg/
<0.05 mg/l
フッ素 0 mg/l

 

③井戸水

不定期ですが、村を訪ねた際に、井戸水の水質検査をすることがあります。井戸の管が錆びてしまい、鉄の濃度が非常に高く、鉄臭いものもありました。村人の話によると、鉄濃度が高い水は、洗濯に使うと洋服の色が変わってしまったり、バナナを煮ると黒く変色してしまったりするそうです。また、硝酸性窒素が高い井戸もあり、これらについては、周辺の畑や家畜の糞便由来と考えています。

image009

 

 

 

 

 

 

 

image011

 

 

 

 

 

 

 

 

(測定結果(2018.12.14 11:15 晴れ))

測定項目 測定値
気温 22 ℃
硝酸性窒素 5 mg/l
アンモニア性窒素 <0.2 mg/
0.3 mg/l
フッ素 0 mg/l

 

<フォトギャラリー>

image014

 

 

 

 

 

 

 

井戸修理中

 

image015

 

 

 

 

 

 

(井戸修理に集まる村人たち)

 

image018

 

 

 

 

 

 

 

 

(壊れた井戸と湖)

 

image019

 

 

 

 

 

 

(水質検査を始めると子供たちが興味津々に集まってきます)

 

image021

 

 

 

 

 

 

 

(公共水栓で水質検査を手伝ってくれた男の子)

 

image023

 

 

 

 

 

 

 

(お気に入りスポット この丘を下ると保護湧水があります)

 

以上  平成30年7月 ルワンダ派遣隊員 A.K.  公衆衛生。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.