青年海外協力隊H29-1,2,3,4次隊壮行会

「宮城県青年海外協力隊を支援する会」2017−4次隊壮行会

 

「宮城県青年海外協力隊を支援する会」2017-4次隊壮行会には、3月20日(火)18時30分から「おかん花京院」で、宮城県からの派遣される5名(JV3名、SV2名)が参加されました。送る側からは、支援する会・OB会14名、総勢19名の壮行会になりました。

皆さんからは、無事に帰国することも大事な仕事とのアドバイスがあり、JV・SVからはそれぞれの背景や隊員としての意気込みが語られ、いつもの楽しい壮行会になりました。隊員の概要は以下のとおりです。

①T.H. JV 派遣国:ケニア 職種:コミュニティ開発 多賀城市

②S.S. JV 派遣国:ウズベキスタン 職種:青少年活動 登米市

③S.H. JV 派遣国:ベトナム(フエ) 職種:観光 大崎市

④S.H. SV 派遣国:ザンビア 職種:経営管理 仙台市

⑤Y.K. SV 派遣国:パプアニューギニア 職種:コンピュータ技術 仙台市

後列中央3人がSVとJV

後列中央3人がSVとJV

 

 

 

 

 

 

 

左からT.H.JV, S.S.JV, S.H.JV

左からT.H.JV, S.S.JV, S.H.JV

 

 

 

 

 

 

 

「宮城県青年海外協力隊を支援する会」20173次隊壮行会

「宮城県青年海外協力隊を支援する会」2017-3次隊壮行会は、12月18日(月)18時30分からおなじみの「大ばん」で、宮城県からの派遣される4名が参加されました。送る側からは、支援する会・OB会11名、JICA2名、総勢16名の壮行会になりました。

皆さんからは、焦らずゆっくり、楽しむことを忘れずに、無事に帰国するようにとのアドバイスがあり、JV・SVからはそれぞれの背景や隊員としての意気込みが語られ、いつもの楽しい壮行会になりました。隊員の概要は以下のとおりです。

①H.N JV 派遣国:ナミビア 職種:服飾 仙台市

これまで服飾関係に勤務され、新たな可能性を求めての参加になるそうです。日本の服飾(着物)文化も伝えられれば、とのことです。

②S.M SV 派遣国:セネガル 職種:障害児・者支援 塩竈市

今回が3回目の派遣、ベテランSVになります。

③T.K. JV 派遣国:ニカラグア 職種:小学校教育 東松島市

新卒派遣で緊張しているとのことです。また、帰国後は小学校教員を目指しているそうです。

④K.E. JV 派遣国:エクアドル 職種:防災・災害対策 石巻市

職種から、東北、宮城県、石巻市の大震災の体験がJV活動の礎になりそうです。

 

右前2人目から4人がSV・JV

右前2人目から4人がSV・JV

 

 

 

 

 

 

 

———-          ———–          ———–

平成29年度2次隊壮行会が下記により開催されました。

日時:平成29年9月20日(水) 18:30から

場所: 大ばん  〒980-0021 仙台市青葉区中央1丁目7-6 西原ビルB1

電話: 022-262-1746

今回派遣された隊員は協力隊2名とシニア2名の計4名でした。

出席者は JICA東北支部長、協力隊を支援する会から11めい、青年海外協力協会から3名でした。     以上

平成29年度2次隊壮行会

平成29年度2次隊壮行会

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーー     -----     -----

青年海外協力隊のH29-1次隊の壮行会を下記により開催しました。今回宮城県からの派遣はJV5名でした。JICA東北から村瀬支部長始め総務課、3名、本部産業開発公共政策部及び人間開発部から計4名、宮城青年海外協力協会(宮城OB会)から4名、それに加えてNPO山形青年海外協力協会からもOBの参加がありました。支援する会からは会員11名の参加で盛会でした。

日時:平成29年6月19日(月) 18:30から21時

場所:大ばん

29-1次隊壮行会出席者

29-1次隊壮行会出席者

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.